教育相談

1 初回カウンセリング

相談内容を詳しくおうかがいし、具体的な解決方法や今後の方向性を見立てる「アセスメント」までを行います。

ご来室のきっかけ、お子様の学校や家庭生活の様子などをお聞きします。

※相談の継続については、ご希望をおうかがいしますが、ご相談内容によりましてアドバイス、決定いたします。

2 プラン作成

初回カウンセリングの内容を基に、2回目以降の相談計画(プラン)を立てます。

 不登校やいじめ等の場合、課題解決に向けて具体的に行動するための計画(プラン)を立てます。

※いずれもソーシャルワークの手法に基づき、初回面接から1週間程度を目安にプラン作成・調整します。

3 相談継続/終了

相談内容により、継続回数や頻度は異なりますので、その都度、話し合って決めていきます。

 不登校やいじめ等の場合、まずはプランに沿って生活したり行動したりできるようサポートします。途中でのプラン変更や気になる点など、その都度、調整します。終了のタイミングも話し合います。


■教育相談は、ソーシャルワーカー(精神保健福祉士)有資格者かつ実務経験のある相談員が担当します。料金・時間等、詳細はお問い合わせください。

■ご希望およびご相談内容により必要であると当方が判断した場合に限り、学校訪問・家庭訪問も行います。その際、交通費・ガソリン代のご負担をお願いしております。